土方歯科医院 葉山イメージ

治療方針

全身の健康にまで目を向ける歯科医師

「木を見て森を見ない」ということわざがあります。
現在の歯科医療は歯だけを見て、その周りにあるものをあまり見ていないような気がします。患者さんの口の中をみて、歯を精査し、虫歯や歯周病を治療し予防していくことは、非常に大切なことだと思います。しかし、私はその後ろにある咬みあわせや、顎、顔面の筋肉や顎の関節の状態、ひいては全身の健康にまで目を向けられる歯科医師になることを目指して、日々努力しております。
 昔から噛むことは健康の源と言われてきました。今、歯科の世界では、審美、ホワイトニング、予防、ブラッシング(PMTC)、・・・が流行しています。
 世の中には、咬み合わせの不調和に気づかず体調を悪くしていることに気づいていない人が沢山います。私は皆様が健康でよりハッピーな生活がおくれるよう考えております。

プロフィール
院長 土方 周 (ひじかた しゅう)
  • 日本歯科大学卒日本歯科大学口腔外科勤務
  • 日本顎咬合学会会員
  • 日本口腔衛生学会会員
  • スタディグループCBSベーシックコース在籍
  • 神奈川県地域保険委員会委員
  • 逗葉歯科医師会公衆衛生学校歯科担当理事